SeeSaaブログ7月20日のアップデートに対応いたしました。

2006年06月18日

SEOの基本:アンカーテキスト

アンカーテキストとは、リンクが設定されているテキストのことです。このアンカーテキストもSEOで非常に重要です・・・

ランキングに投票!

たとえば、ブログでSEOというリンクのアンカーテキストは「ブログでSEO」になります。

Google の人気の秘密には、Googleでは入力されたキーワードのすべてがテキストかリンクアンカーと一致するページだけを検索結果に表示しますとあります。

これはたとえば、「ブログでSEO」というキーワードで検索結果に表示されたかったら、(1)「ブログでSEO」という言葉が文中にあるか(2)「ブログでSEO」というアンカーテキストでリンクされているか、のどちらかが絶対必要だと言うことです。

アンカーテキストの威力についての例をあげましょう。「18」というキーワードでGoogle検索すると、Yahoo!Japanが1位に来ます。Yahoo!Japanのページには「18」という単語はどこにも無いのに1位に表示されるのは、多くの18禁サイトから「18歳未満の方はこちら」というキーワードでリンクされているからです。アンカーテキストのすごさがお分かりいただけるでしょう。

さて、このアンカーテキストを稼ぐには2種類あります。それは、外部リンクブログ内リンクです。

外部リンク

外部リンクとは、その名の通り、他のサイトからのリンクのことです。しかし、外部リンクを稼ぐ際も注意点があります。それはテキストでリンクしてもらうことです。

なぜかと言えば、バナーリンクではアンカーテキストが反映されないのです。バナー画像でリンクして欲しい気持ちも分かりますが、なるべくテキストリンクをお願いするようにしましょう。

どうしてもバナーにしたい場合は、<img src="banner.gif" alt="ブログでSEO" />というように、「alt="ブログタイトル"」という部分を付け足すことによって、多少の効果はあります。しかし、できるだけテキストリンクの方が好ましいです。

相手のサイトからリンクを貼ってもらうときはブログタイトルでリンクをしてもらいますよね。なので、ここでもブログタイトルが重要になってくるのです。

自分のブログを複数もっている方は、それらのブログを相互リンクさせても良いと思います。

ブログ内リンク

実はこのアンカーテキスト、自分のブログからのリンクであっても多少の効果があるらしいということが分かっています。ならば、これを利用しない手はありません。

たとえば、トップページに戻るリンクを「TOP」とだけ表示しているブログがあります。このリンクをブログタイトルに変えれば、それだけで何十というアンカーテキストを稼ぐことができます。

この変更方法については、各ブログごとに追って紹介していきます。

また、ブログ内の記事についてリンクを貼るときもアンカーテキストを重視することが大切です。次のようにしましょう。

しかし、一番の大問題があります。それは、ブログによっては日付に記事のリンクが貼られていることです。

たとえば、2006年6月18日というテキストで「アンカーテキスト」についてのリンクが貼られていたり、ということです。

これではSEO効果は皆無ですので、これについての設定方法もブログごとに追って紹介していきたいと思います。

まとめ

  • アンカーテキストは非常に重要
  • リンクしてもらうときは、バナーよりもテキストリンクの方がよい
  • どうしてもバナーにするときは、<img src="banner.gif" alt="ブログタイトル" />とする
  • 複数ブログを持っているときは、それらを相互リンクさせるのもよい
  • ブログ内リンクも効果がある
  • 「TOP」のリンクを、ブログタイトルに変えよう
  • 記事のタイトルでリンクしよう
  • 記事へのリンクが日付から貼られているブログがあるがこれは大問題

関連記事:SEOの基本

タグ:  

posted by セオ at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | SEOの基本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19448683
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

リンクの重要性
Excerpt: Goolgeはリンクを最重要としています。 外部からのリンク(支持されるリンク)の数が多ければ多いほど そのサイトの内容が良いと評価され検索順位も上がります。 当然ですが、外部リンクをたくさんも..
Weblog: 初心者にもできるアフェリエイト
Tracked: 2006-06-18 13:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。