SeeSaaブログ7月20日のアップデートに対応いたしました。

2006年06月17日

SEOの基本:タイトル

タイトルの重要性

SEOにおいて、タイトルは非常に重要です。なぜなら、訪問者はタイトルを見てあなたのページに訪れるかどうかを決めるからです・・・

ランキングに投票!

「えっ?それは訪問者の話であって、検索エンジンには関係ないんじゃないの?」と思われた方もいるでしょう。しかし、検索エンジンの目的は利用者にとって有益なページを上位に表示することなので、当然タイトルを非常に重視するのです。

なので、ブログのタイトルには気をつけましょう。タイトルをつける時のポイントは以下の通りです。

ブログの内容を簡潔に表すタイトルであること
ブログ内容を表すタイトルはブログ全体に統一性をもたらします。タイトルを見てやってきた訪問者が「だまされた」と感じないためにも、ブログの内容にあわせたタイトルをつけましょう。
重要なキーワードをタイトルの左に置く
検索エンジンは、文字の左側ほど重要だと判断するためです。日常生活でも重要なことほど最初に書きますよね?たとえば、「SEO」というキーワードを重要視したければ「ブログでSEO」よりも「SEOのブログ」とした方がよいわけです。
長くしすぎないこと
ブログタイトルが長すぎると一つ一つのキーワードの重み付けが弱くなってしまい、検索エンジンには何のページなのか分からなくなってしまいます。重要なキーワードを2つか3つに絞り込んで、ブログの内容をよく表すタイトルをつけましょう。

訪問者はタイトルと説明文を見て、そのページに訪れるかを決めることも忘れてはいけません。中でも、特に重要なのがタイトルでしょう。なので、ブログの内容をよく表す魅力的なタイトルが好ましいです。

ブログでのタイトルの設定方法

ブログの「設定」から「ブログタイトル」を変更できるはずです。

また、記事のタイトルも重要であることを忘れてはなりません。たいていのブログでは個別記事ページのタイトルは「<記事のタイトル>:<ブログタイトル>」または「<ブログタイトル>:<記事のタイトル>」となるはずです。

なので、記事のタイトルもブログタイトルと同様に注意してつける必要があります。もちろんその際は、記事の内容をよく表したタイトルにしましょう。

まとめ

  • SEOでタイトルは非常に重要
  • ユーザーはタイトルを見て、訪問するかどうかを決める
  • タイトルはブログの内容を簡潔に表すこと
  • 重要なキーワードほど左側に入れること
  • キーワードは2つか3つに絞り、タイトルを長くしすぎないこと
  • 個別記事のタイトルについても気をつける

関連記事:SEOの基本

タグ:  

posted by セオ at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEOの基本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。